PEACE RUN2019ヨーロッパランニングの旅 PART2

 

 

ヨーロッパの旅の続きをいよいよ2019年夏に走ります。

 

今回のスタートは前回「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」のゴールとなったスペイン・イルン。フランス国境に近い小さな町。

 

ここからキリスト教の聖地であるスペイン、ガリシア州のサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路(写真下)をたどります。

 

ピレネー山脈を経由しスペイン北部を通ってポルトガル・リスボンへ。地中海沿岸を走り、再びスペインに入り、セビーリャからバレンシア、バルセロナを経てフランス・マルセイユへ。今回の旅ではスペインの旅がメインになりそうです。

 

ゴールは世界で2番目に小さな国モナコ。時間に余裕があればイタリアに少し入ることもできるでしょう。

 

前回もバギーの故障や足首の故障など波乱万丈の連続でしたが非常に中身の濃い旅となりました。

 

  

さあ、今回はどんな出会があってどんな体験をすることができるのでしょう?

 

どんなドラマが待ち受けているでしょうか?

 

乞うご期待!

 

 

Since 2016 when Kay finished Running Around Europe PART 1, he hasn't been abroad. But finally in 2019 he will start Running Around Europe PART2.

 

This time Kay starts in Irun, Spain, near the border of France, following the Camino de Santiago (Photo below) via the Pyrenees.

 

After then, he heads to Lisbon, Portugal through the northern Spain. Next he enters Spain again to Marseille, France via Sevilla, Valencia and Barcelona.

 

He spends most of time in Spain this time.

 

His goal is Monaco, the second smallest country in the world.

 

He hopes he will spend some time in Italy.

 

As he had some troubles last time such as the breakdown of his buggy and his right ankle, it was kind of unforgettable trek. 

 

There will be lots of meeting and experiences. Let’s see what will happen to him.

  

Don’t miss it!  

 

 

 

*旅のルート

  

 「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」へのドネーションを募っています!

 

詳細はこちら

 

 

この記事のシェアをお願いします!