PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅 PART2

*予定していたヨーロッパランニングの旅 PART2ですが、諸事情により計画をいったん白紙に戻すことにしました。

 

 

 

 *****

 

 

前回「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」のゴールとなったスペイン・イルンの町からサンチャゴ巡礼の道をたどり、ポルトガル・リスボンへ。地中海沿岸をスペイン、フランス経由でモナコまで(サンチャゴ巡礼路だけになる可能性もあります)。

 

今回はスタート直後からサンチャゴ巡礼路をたどりますが、最大の難所は途中にあるピレネー山脈越えです。高低差1000メートル以上の登り坂では強烈な突風にさらされます。悪天候だと遭難者が出るような事故も発生しています。約30キロを9時間かけて進む工程。汗で濡れた身体に突風が当たれば、低体温症が起こる可能性もあります。

  

さあ、どんな人と出会ってどんな体験をするでしょう?

 

どんなドラマが待ち受けているでしょうか?

 

乞うご期待!

 

 

 

 

*旅のルート

 

2016年の西ヨーロッパの旅の終点となったスペイン・イルンをスタート。

 

サンチャゴ巡礼路をたどり、サンチャゴ・デ・コンポステーラからポルトガル・リスボンへ。

 

再びスペインに入り、セビーリャからバレンシア、バルセロナを経てフランス・マルセイユへ。今回の旅ではスペインでの旅がメインになりそうです。

 

ゴールは世界で二番目に小さな国モナコ。時間に余裕があればイタリアに少し入ることもできるでしょう。

 

3ヶ月で約3000キロ。トラブルやハプニングは毎度のことですが、脚やバギーの故障には見舞われないように願いたいものです(笑)。

 

 

 「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」へのドネーションを募っています!

 

詳細はこちら

 

 

この記事のシェアをお願いします!